/

業務内容|スーパーリフター

スーパーリフター (門型油圧リフター)

天井クレーンが設備されていない工場や、移動式クレーンの設置スペースがない場所でも、門型油圧リフター(スーパーリフター)は重量物をせり上げ位置決めを行う際に安全・確実・省コストで据付することができます。

特 徴

  • 軽量・コンパクト・シンプル構造により、小スペースでも現場で簡単に組立てすることができます。
  • クレーンに該当しないため、クレーンの運転資格や設置届け等の必要がありません。
  • 油圧のゆっくりとした動作なので、慎重に揚重、移動、設置することができます。
スーパーリフター
寸法・仕様カタログ
ダウンロード

使用例1

クレーンガーター下に重量物を取込みたいが、周囲にピットがあり仮設が大がかりになる場合、リフターをピット両側に設置、
天井クレーンでリフター可動範囲内に仮置き、リフターで揚重・移動・設置を行うことができます。

使用例2

工場入口からの搬入が既設の設備やクレーン能力上不可能な場合、一時的に隣接道路側の壁を撤去し、新たに搬入口を設け、トレーラー搬入、揚重、移動、設置を行うことができます。

使用例3

長尺物の重量物の場合はリフターを2門使用することで、より安定した移動ができます。
また、寝起し作業の場合はリフターが重心の移動に合わせて動いてくれる為、より安全に作業ができます。

使用例4

リフタービーム上面に横引き用レールを取付けることによって、支持架台として使用することができます。
従来の山留材等で地上からの組立工法より、レベル調整の手間も省け、作業の省力化が図れます。

その他使用例

この他、トラックなど車両への積込・荷降し作業も可能(移動式クレーンよりも安価でできる場合あり)、
重心が不安定な機器でも、せり上げた状態で移動できるため、より安全に作業が出来ます。
今まで締めていた移設・据付・補修工事も当社にご相談ください。
揚程不定やスパン不足などの場合も当社なら様々なオプション他、個別製作で対応いたします。

スーパーリフターの寸法・使用についてはカタログをご覧ください

ダウンロードはこちら